脱毛エステではレーザー脱毛できない?

最近、ニードル脱毛という脱毛法は少なくなり、すっかり見かけなくなりました。
ニードル脱毛の方法とは、針を毛穴に刺し電気を通すという脱毛法でおそらくいろいろな脱毛方法の中でナンバーワンといってもいいほど痛さが辛いものです。
このニードル脱毛の値段の方ですが、サロンによって差はあるものの割と高い設定となっているようです。
ニードル脱毛にはトラブルも多いと言われることがまれにあります。
今現在の主流な脱毛法ではないのでさほど知られてはいないかもしれないのですが、単純にニードル脱毛はとても痛い方法なのです。
あわせて、毛穴の全てに針を刺していくという方法なので時間も取られてしまいます。
痛みがある上に長時間の施術が必須となると、やはりそれなりにトラブルも多くなるのだと思います。
永久脱毛の安全性はどうなんだろうか?と不安があったので、永久脱毛の施術をした友人にいろいろと聞いて回っています。
トラブルが降りかかったら、どうすればいいのか、その時には、ちゃんと対応してもらえるのかなどと不安でした。
ですが、トライアルをやっていた店に何箇所か行ってみて、施術内容、料金内容等をあらかじめ調べてから決定しようかなと思っています。
講習を受けるとどなたでも機器を扱うことができる光脱毛の施術は、脱毛エステにて受けることができますが、レーザー脱毛は医療行為となるため医師免許がない人は施術はできないのです。
ですから、医師なしのエステサロンでレーザー脱毛をすると、不法行為です。
全身脱毛の施術を受けてむだ毛をきれいさっぱり無くしてしまいたいと願う女性は少なくないのですが、それでは何歳から施術を受けることができるのでしょうか。
脱毛サロンによって事情は違いますが、特別な事情がなければ、中学生からでも施術を受けることができるでしょう。
ただ、やはり、高校生以上になってから受けた方がより安全性が高いといわれています。